ボトックス注射で得られる効果

ボトックス注射は美容系のクリニックで受けられる、プチ整形の1つです。プチ整形ですのでメスを使用する施術は一切行いません。
このプチ整形では筋肉の動きを抑制する効果のある薬剤を、注射器で注入する施術を行います。様々な効果を得られる事から、多くの方が施術を受けているプチ整形です。
ボトックス注射では表情ジワの改善、小顔効果、脚痩せといったこうかを得られます。



眉間やおでこ、目尻といった部分にできる表情ジワは、筋肉の動きの癖によって皮膚が折りたたまれる事で起こりやすくなります。



施術を受ける事によって、筋肉の動きが抑制されるので余分な力が入らず、表情ジワを目立たなくなるのです。



小顔の場合はエラにある咬筋という筋肉に薬剤を注入します。

脚痩せでは脂肪で太くなっているのではなく、筋肉が過剰に発達している、いわゆる「ししゃも脚」の改善に効果的です。


ししゃも脚はふくらはぎにある、ヒラメ筋などの筋肉が大きくなる事で起こります。
学生時代に運動部に入っていたという方は、ししゃも脚に悩むケースが多いようです。

脂肪で太くなっている訳ではないので、食事制限によるダイエットでは細くできません。

運動すると余計に筋肉がつき、かえって脚が太くなってしまいます。


ボトックス注射を受ける事によって、ふくらはぎ部分の筋肉が小さくなり、すらっとした美脚へと変わります。筋肉が原因となる症状の改善に、ボトックス注射は大きな効果を発揮します。